結婚式をしないのはもったいない!それならふたりだけで結婚式を挙げちゃおう!

ふたりだけの結婚式なんてありなの?

まず断言します、「ふたりだけの結婚式」ありです!海外で二人きりのリゾートウエディング・・・というものばかりではありません。今では国内でもふたりきりで結婚式を挙げる人も増えてきているんです。ふたりだけで大切な日を過ごしたい、家族と確執があって呼びたくない、再婚なので大々的にはちょっと・・・など様々な理由があると思いますが、ふたりだけで挙げる結婚式、記念になりますし夫婦としての重みも感じることができるので、やらないよりもおすすめですよ!

ふたりだけの結婚式のメリット

まず何よりも安い!大人数で挙げるとかかる諸々の費用もかからず、ちょっと旅行に行くくらいで挙げることができます。次に準備も時間がかからない!なによりふたりだけの都合ですから、誰を招待して座席はどうするか、引き出物はどうしようか、音楽・余興はどうしようか・・・なんてことに悩む時間は必要ありません!打ち合わせの回数も大人数に場合と比べると断然少なくてすみますので時間をあまりとられません。また、みんなの前に出るのが恥ずかしい人などは、ふたりきりですので、リラックスして楽しめるのも大きなポイントです。やっぱりせっかく挙げるなら、自分たちが楽しみたいですよね。

ふたりだけの結婚式のデメリット

ふたりの結婚式を楽しみにしてくれている人がいる場合は、その人に晴れ姿を見せることができないことが何よりのデメリットです。おじいちゃん、おばあちゃんや親の世代としては、結婚式はするのが当たり前で、孫や子どもの晴れ姿を一目見るのを生きがいにしてきた人も多くいます。なのでそういう人が身近にいる場合はこぢんまりとでもいいので少人数でやるのもいいと思います。一生に一度のことなので、自分たちだけでなく、みんなが納得する幸せなかたちが見つかるといいですね。

最近の結婚式はお互いの大切な家族に囲まれて大切な時間を過ごす、結婚式なら親族のみ、の少人数結婚式が人気です。